全てやりきった

0

     

    THEモンゴリアンチョップスです

     

     

    「バンクーバーでファッションショーをやってきました」

     

     

    って内容の記事から

     

    長らく更新していなかったこのBLOG

     

     

    久しぶりに更新していこうかと思っております。

     

     

     

     

    前回更新したのが2月24日なので、それから約10ヶ月

     

    その間に大きな変化がありました

     

     

     

    それは、ブランドを始めてからずっと

     

    1年に2回、春夏と秋冬で発表してきたコレクション、展示会をやめてしまったという事

     

     

     

     

     

     

     

    大概のファッションブランドは春夏と秋冬で計2回

     

    多いところはその間にさらに2回の計4回 の展示会を行って

     

    そこでバイヤーの方にオーダーをしてもらい、その後生産するっていう流れをとっていて

     

     

     

    ファッションデザイナーがよく半年先、1年先の物を作っているって言われるのがこの為で

     

    今だとちょうど2020秋冬のサンプルを作っている最中だと思います

     

     

     

    で毎回テーマを決めてコレクションを作っていくわけなんですが

     

    僕ら規模でも1回のコレクションで30型とかのサンプルを作るんで

     

    大きいブランドになると100や200とかの話で。

     

     

     

     

     

    始めの頃はいいんです

     

    無地のスケッチブックに向かって思い思いに描き進んでいけばいいので

     

     

    作りたい!表現したい!って物も結構出てくるし

     

    意外とすんなりコレクションラインナップは決まったりして

     

     

     

    でも年に2回、30、40型を毎回発表していたら

     

    次第に全てのアイテムが精鋭ってわけにもいかなくなってきて。。

     

    あの時は無地だったスケッチブックも、余白を探すのに一苦労というか

     

     

     

    ”作りたかった”  はずが  ”作らないといけない” に変わり

     

    これがほんまにやりたかったのか?って

     

     

     

     

     

    展示会の見せ方自体では色々と試行錯誤をして

     

    取引先をツアー形式でまわったり

     

    普通は1週間くらいで終わるところを1ヶ月間開催したり

     

     

    果ては友人の家でやったり。。

     

     

     

    色々とトライはしながら

     

    でも答えは見つからず

     

     

     

     

    そんなこんなで

     

    ちょうど10回目の展示会が終わり

     

     

    次のコレクションはどうしようって色々と考えていた矢先

     

    バンクーバーファッションウィークからお誘いを頂き

     

     

    とそこについては、1つ前の記事を読んでいただければと思いますが

     

     

     

     

     

    で、迎えたバンクーバーファッションショー

     

    「貴重愛」というテーマのもと ”今出せる最高” を出し切りました

     

     

    ショーはめちゃくちゃカッコ良かったし

     

    色々な方のお力添えもあって形になったものなんで、達成感もあったし高揚感もあった

     

    おまけにショーの最後に、ふぁっとデザイナーが出てきて挨拶するやつもできたし

     

     

     

    「最高だった」

     

     

     

    でも同時にこうも思ったんです

     

     

     

     

    『全てやりきった』

     

     

     

     

     

     

    展示会形式で発表していくという中では、全てやりきったかなーと思ってしまったんです

     

    そう、一種の燃え尽き症候群といいますか

     

    これ以上同じやり方で続けても、結果はある程度想像できるし、表現したいことも結構やっちゃったし

     

     

     

     

     

     

    で決断したのが

     

    冒頭で言った ”展示会をやめよう” という事でした

     

     

    色々悩んだし、やっぱり現状を変えるとなると不安もある

     

    でも、今まで当たり前のルーティンの中で、展示会に向かって物作りをやってきたので

     

    その状況を変えないと、いつまでたっても次のステージには進めないと。

     

     

     

     

    正直今もペースを掴もうとしている最中で

     

    四苦八苦してはおりますが

     

     

     

    かっこよく言えば

     

    少しづつ、新しいカタチが見え始めている最中

     

    といったところでしょうか。

     

     

     

     

    そういった流れの中で

     

    このBLOGもタイトルを一新し「THEモンゴリアンチョップスの服塾」として

     

    マイペースに更新していければと思った次第でございます。

     

     

     

     

     

    温かく見守って頂ければ幸いです。

     

    今後ともTHEモンゴリアンチョップスをよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

     


    | 1/1PAGES |

    ▲New Post

    ▲ Previous Post

    ▲ Category

    ▲ LINK

    ▲ Search