メイドインシンセカイ

0

     

    THEモンゴリアンチョップスです

     

    長らくBLOGの更新をしておりませんでした

     

     

    というか、最近は専ら商品の紹介はインスタでの投稿で

     

    なかなかBLOGを書く気分になれずで。。

     

     

     

    先日はMONGOL800(モンパチ)さんの主催するイベントに出店したり

     

    その前はバンクーバーのファッションショーに出たりで

     

    ありがたいことに忙しくさせて頂いており、ニュースは目白押しなのですが

     

    情報の供給が追いつかない状態でした

     

    すいません。

     

     

     

     

    話は変わって

     

     

    11月になって、もう冬は目の前といった感じ

     

    うちのお店 「フレンドリーSHOP」には続々と秋冬物が入ってきておりますが

     

    その中でも今期は、アウター類を頑張って作りました。

     

     

     

    作った、つまり今期のアウター類のほとんど、いや全部か

     

    実はうちの2FのFACTORYで作っておりまして

     

     

     

    3F部分がお店になっているのですが、2Fでは洋服や小物の生産をしていて

     

    来年くらいには、さらにそこに力を入れて強めていこう!と

     

    そんな感じで頑張っております。

     

     

     

    ふざけてばっかりじゃなく、真面目にちゃんと頑張っているんです実は。

     

     

     

    今期からは革を漉けるようになったため

     

    新作には部分的に革を使ったものや、レザーJKT、レザー小物もラインナップしております

     

     

    裁断、つまり生地を切るところから

     

    縫製、つまり縫い上げるところまでをここ新世界で行う

     

     

    《MADE IN SINSEKAI》

     

     

     

     

    数年前にあった”MADE IN JAPAN”信仰のような

     

    ”日本製”ならいいみたいなあれは幻想で

     

    日本製でも良いものは良いし悪いものは悪い

     

    逆に中国製でも良いものは良いし。

     

     

     

     

    でも私たちがやっていきたいというか、伝えていきたいのは

     

    「どこで作るか」じゃなくて『誰が作るか』かなと思っていて

     

    まあもちろんデザインもクオリティも大事なんですが

     

     

     

    でもそこの部分を一貫して自分たちでできる

     

    デザインも品質の管理もそして生産・販売も。

     

     

    それを目指して2015年から3年かけてようやく形になってきました。

     

     

     

     

     

    今週末発売の

     

    CANDY RIDER

     

     

     

     

     

     

     

     

    釣りをテーマに作っているライン「TASF」のBASS PARKA

     

     

     

     

     

     

     

    このあたりは特にお勧めしたい、そして実際に店頭で試着して欲しい

     

    そんなアウターです。

     

     

     

     

    お店があるのが新世界というファッションスポットではない場所なんで

     

    少し来にくいかもしれませんが

     

    一張羅はやっぱり実際に着てアガってもらって

     

    なんだったら着て帰るくらいのそんな熱い買い物にして欲しいです

     

     

     

     

     

    待ってますねー◎

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ▲Online Shop

    ▲BOKU HA TANOSII Online Shop

    ▲New Post

    ▲ Previous Post

    ▲ Category

    ▲ LINK

    ▲ Search